【ビジネス】ポロシャツとスラックスで作る簡単クールビズスタイル

最近は多くの企業で定着しつつあるクールビズ、皆さんも自身のビジネススタイルに取り入れていますか?

せっかくクールビスOKの職場に勤めているのに、いつもと同じスーツスタイルではもったいない。クールビズは快適さが段違いなんです。

僕も昨年からクールビズを取り入れ今年で2年目なのですが、夏場の不快感が大きく軽減されたのを実感しています。

クールビズってどうすればいいの?そんな人の参考になればと思い、僕のオススメのクールビズスタイルを紹介します。



ポロシャツとスラックスで快適さを追求

僕のクールビズは単純明快

トップス:ポロシャツ
ボトムス:スラックス

以上です。

あれこれ考えてというよりは、夏場でも日中(職場で)快適に過ごすことを追求した結果、自然とこの格好に行き着きました。

以下、各アイテムについて解説していきます。

Photo by ZOZOTOWN

トップス:ポロシャツ

普段のビジネススタイルではワイシャツですが、クールビズ期間はポロシャツを着ます。鹿の子のポロシャツは風通しもよく肌に張り付かないので快適です。また、裾をパンツにインしなくてもOKなのもポロシャツの魅力です(職場によってはNG?)。ワイシャツではふとした拍子に突っ張るようなストレスを感じますが、ポロシャツではほぼストレスフリーです(仕事のストレスは変わりませんが・・・)。

ポロシャツのカラーは、ブラックやネイビーのダークカラーがオススメです。ポロシャツ自体がワイシャツよりもカジュアルなアイテムなので、ホワイトやグレーではスポーティーな印象が強くなります。また、薄ピンクやイエローなどはおじさんの休日スタイルを連想させますので、ポロシャツの色はダークカラーで印象を引き締めるのが正解だと思うのです。

デザイン的にはシンプルなものがオススメです。ボタンのみ色が違っていたり、襟にストライプが入っているものは、子供っぽく見えてしまうのでオフィスでの着用には不向きです。唯一許されるのは胸元の小さなブランドロゴくらいでしょうか。ビジネス用のポロシャツは極力シンプルでデザイン性のないものを選びましょう。

Photo by UNIQLO

まとめ

以上が僕の定番のクールビズスタイルです。

各アイテムはユニクロなどで安価に手に入りますし、簡単に夏らしさが出せるため、クールビズ初挑戦の方にもぜひオススメしたいスタイルです。よければ真似してみてください。

  • クールビズスタイルは快適さが段違い。
  • 基本的なスタイルはポロシャツ✕スラックスでOK。
  • ポロシャツはダークカラーかつ極力シンプルなもの(デザイン性のないもの)を選ぶ。
  • スラックスはライトカラーで細身のものを選ぶ。
  • 職場によってはスラックスの代わりにチノパンツでもOK(ただしカジュアル度が増す)。
  • 手首が露出するため、腕時計をきちんとする。
  • インナーは黒の深いVネックのものを選ぶ。

Men’s Fashion Manual
Men's Fashion manual←初心者~中級者向けのファッション講座です。
スポンサーリンク
広告(パソコン用)
スポンサーリンク
広告(パソコン用)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*