【定番アイテム】1つは持っておきたい黒×白スニーカー

ファッションに興味を持ち始めたばかりの人にとって、シューズ選びはとても重要です。

なぜなら、季節によって使い分けるトップスなどの服と違い、シューズは1年を通して着用することになるからです。

また、学生など毎日私服を着る機会がある人達は、同じ服ばかり着ているわけにもいかず、日替わりで異なる服を着ることになると思います。服に合わせて靴も変えていると、結構お金も掛かってしまいます。

このような理由から、最初に買う1足は、どんなアイテムにも合わせやすい万能なスニーカーを選ぶべきなのです。



最初に買うべきスニーカーの条件

上にも書いたとおり、最初に買うべきスニーカーは、他のアイテムと合わせやすいスニーカーです。

合わせやすいかどうかは、デザインとカラーで決まります。

癖のないデザインであれば、どんなファッションテイストにもハマります。反対に癖の強い、デザイン性のあるスニーカーを買ってしまうと、合う服合わない服がはっきりしているため、服の着回しがしづらくなってしまいます。

最初の1足は、オーソドックスでプレーンなデザインのものを選びましょう。

また、どんなカラーのスニーカーを選ぶかも重要です。

コーディネートに使用する色の数は、統一感のあるコーデにしようと思ったら3色以内に抑えたいところです。そんな中、赤や青など色のあるスニーカーを選んでしまうと、その他のアイテムに使える色数が制限されてしまい、コーディネートの幅が狭まってしまいます。

反対に、スニーカーに色味のないもの(無彩色)を選べば、その他のアイテムの色を変えることで、コーディネートのイメージをガラッと変えることができます。しかも、無彩色のアイテムは、どんな色味のアイテムとも相性がいいです。

最初に買うスニーカーは、その他のアイテムとの相性を考え、無彩色のものを選びましょう。

おすすめのスニーカー

最初に買うべきスニーカーの条件がわかってきました。

  • オーソドックスなデザインであること
  • 無彩色のものであること

これらの条件を踏まえて、最初の1足におすすめのスニーカーを紹介します。

無彩色というのは、簡単にいえば黒、白、グレーです。これらの色で構成されているスニーカーは、基本的にはどんなアイテムにも合わせやすくておすすめです。

しかし、真っ黒、真っ白のスニーカーはそれぞれの印象が強すぎて、ときに使いづらいこともあります。合わせるアイテムによっては、真っ黒のスニーカーでは全体が重くなりすぎたり野暮ったくなったり、真っ白のスニーカーでは足元の白だけがやけに目立ってしまったりします。

それだけ、真っ黒、真っ白は印象の強い色(アイテム)なのです。

そこでおすすめなのが、黒×白のスニーカーです。

無彩色なので他のどんな色とも合わせやすいですし、重すぎることも明るすぎることもありません。また、黒と白両方の色が含まれていることで、ボトムスやトップスに黒や白のどちらのアイテムを使ったとしても、足元と色が合うためコーディネート全体に統一感が出ます。

このような理由から、最初に買うべき1足として、黒×白のオーソドックスなデザインのスニーカーを強くおすすめします。

ジャックパーセル(CONVERSE)

7229251_8_D_500

Photo by zozotown

オールスターと並ぶコンバースの代表作です。オールスターよりも底が厚く作りがしっかりしているため、足に優しいのが特徴です。平ぺったいオールスターに比べ、ジャックパーセルの方が見た目的にもより立体感があります。ちなみに、モデル名の由来は実在のテニスプレイヤーです。オールスターではなくジャックパーセルをあえて選ぶことで、ファッション意識の高さもアピールすることができます。

Photo by WEAR

Photo by WEAR

オールドスクール(VANS)

8657731_8_D_500

Photo by zozotown

VANSもコンバースと並ぶ定番ブランドです。コンバースよりもストリートテイストが強いです。僕はERA(エラ)というモデルを愛用していますが、購入から10年近く経った今でも何の問題もなく履けています。こちらのオールドスクールもエラも、履き口(ヒールカップ)がパッドで保護されているので、フィット感も抜群です。

Photo by WEAR

Photo by WEAR

チャレンジャー(NIKE)

6764400B_144_D_500

1970年代に登場した、名作スニーカーの復刻版です。スポーツメーカーのナイキらしく、アッパーの素材やシューホールの配列など、履き心地へのこだわりが詰まっています。紹介したスニーカーの中では最も細くスタイリッシュです。

Photo by WEAR

Photo by WEAR

まとめ

  • 最初に買うスニーカーは他のアイテムとの合わせやすさ重視で選ぶ。
  • スニーカーの合わせやすさはデザインとカラーで決まる。
  • オーソドックスなデザインかつ無彩色のスニーカーが使いやすい。
  • 真っ黒、真っ白のスニーカーは意外と合わせるアイテムを選ぶ。
  • 黒×白の2色使いスニーカーならどんなアイテムとも相性抜群。
Men’s Fashion Manual
Men's Fashion manual←初心者~中級者向けのファッション講座です。
スポンサーリンク
広告(パソコン用)
スポンサーリンク
広告(パソコン用)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*