【夏コーデ】ジーンズでも暑苦しさを感じさせないコーディネート

3e53b4709e8178e2b54a4a0685ca26a0_m

今日はジーンズを使った夏のコーディネートのポイントを紹介します。

夏のコーデに大事なことは、季節感を出すことです。ジーンズは一歩間違えれば暑苦しい印象になりがちなので、その他のアイテムで涼しさや軽やかさを演出する必要があります。

基本的に暑い日ばかりの夏、あえてジーンズを履く必要もないと思われがちですが、今はどこの施設も冷房がしっかり効いているので、屋内のレジャーに出かける場合、ショートパンツよりもジーンズ(長ズボン)の方がいいこともあるのです。



トップスで夏らしさを演出する

ジーンズを使った夏コーデに夏らしさを加えるため、最も簡単な方法は明るい色のトップスを選ぶことです。

トップスに明るい色を持ってくることで、一気に印象が軽やかになります。

特にリジットジーンズなど色の濃いジーンズを穿く場合、トップスを黒などの暗い色にしてしまうと重たい印象になりがちです。

重たいジーンズには軽やかなトップスを合わせてバランスを取りましょう。

Photo by WEAR

Photo by WEAR

白のTシャツで涼しさを出したコーディネートです。ゆったりしたTシャツを選ぶことで、より軽やかな印象になり、下半身の重たい色とうまくバランスが取れています。

20160809113200388_500

Photo by WEAR

黒のスキニーにレザーシューズという重たくなりがちな下半身に対し、トップスは夏らしいド派手なTシャツです。相反するアイテムを組み合わせることで、夏のロックテイストに仕上がっています。

シューズで夏らしさを演出する

シューズをサンダルにするだけで、一気に夏らしさがアップします。暑い日でも蒸れず快適に過ごせるサンダル、ぜひ積極的に活用しましょう。

また、トップスではなく、シューズに明るい色のアイテムを持ってくることでも、夏らしさを出すことができます。

特に真っ白のスニーカーは、色の印象が強い分それだけでコーデ全体が明るくなります。

Photo by WEAR

Photo by WEAR

春や秋でも使えそうな色合わせのコーディネートです。それが夏っぽく見えるのは、足元にサンダルを選んでいるからです。サンダルの色は黒を選んだことで、全体がモノトーンで統一されています。夏のモノトーンコーデのお手本のようです。

Photo by WEAR

Photo by WEAR

トップス・ボトムスともに黒のアイテムで重たくなりそうなところを、真っ白なスニーカーで明るい印象に仕上げています。真っ白がいかに印象が強いか、このコーデを見ればわかると思います。チラ見せしたTシャツの重ね着も、重たさの中和に一役買っています。

ジーンズで夏らしさを演出する

他のアイテムとの合わせやすさから、本ブログでは黒やリジットのジーンズをおすすめしています。既にご紹介したように、これらのジーンズも合わせるアイテム次第で夏のコーデに使うことができます。

しかし、ジーンズ自体も夏らしいものにしたい、もっと夏らしさを出したい、というときには、ユーズド加工されたジーンズやライトカラーのジーンズがおすすめです。

Photo by WEAR

Photo by WEAR

ボトムスにユーズド加工されたジーンズを持ってきたコーデです。少しジーンズの色が明るくなるだけで、かなり夏らしさがアップします。トップスはそこまで明るいアイテムではないにもかかわらず、重ね着のチラ見せ、サンダル、そしてジーンズによって、夏らしいコーデに仕上がっています。

Photo by WEAR

Photo by WEAR

今回紹介したコーデの中で、最も夏らしさ全開のコーデです。ライトカラーのジーンズ、マリンテイストのボーダー柄、サンダルと、全てのアイテムが夏らしさで溢れています。色のトーンがあっているのでコーデ全体に統一感もあります。

また、どのコーデでも共通していることですが、ジーンズの丈をやや短めにしてシューズとの間に隙間を作ることで、より軽やかな印象になり、さり気なく夏らしさがアップします。

まとめ

  • 重たいボトムスを穿くときは、明るい色のトップスでバランスを取る。
  • サンダルや真っ白のスニーカーを履くことで、コーデ全体が夏っぽくなる。
  • より夏らしさを出すためには、ユーズド加工やライトカラーのジーンスを選ぶ。
  • ジーンズの丈をやや短めにすることで、夏らしい軽やかさをアピールできる。
Men’s Fashion Manual
Men's Fashion manual←初心者~中級者向けのファッション講座です。
スポンサーリンク
広告(パソコン用)
スポンサーリンク
広告(パソコン用)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*