大人っぽいとおじさん臭いは紙一重、大人アイテムの上手な取り入れ方

9206c909c894db9fc4d1b267f53db945_m

メンズファッションを考えるうえで、大人っぽさは重要なキーワードです。

多くの女性は大人の男性に惹かれるものです。

ですので、女性からの視線も意識してオシャレをするのであれば、大人っぽく見せることはとても重要ですし、避けては通れない道なのです。

しかし、大人っぽく見せるというのは、簡単なようで意外と難しいです。一歩間違えると、大人っぽいを通り越し、おじさん臭いになってしまう危険性もあるからです。



大人っぽく見せるために大切なこと

大人っぽく見せるアイテムとしては、ジャケットシャツチノパンスラックス革靴などが挙げられます。どれも大人の男性が好んで身につけています。大人を連想させるこれらのアイテムを上手に使うことで、ぐっと大人っぽく見せることができるというわけです。

しかし、上から下まで大人っぽいアイテムでコーディネートすればいいというわけではありません。全身それでは大人要素が強すぎるため、おじさん臭いファッションになってしまいます。

そうではなく、普段のコーディネートの一部を、大人っぽいアイテムに変えることで、適度に大人っぽさがプラスされるのです。

例えば、普段はスニーカーを履いているところを革靴に変える、普段はパーカーを着ているところをジャケットに変えるなど、一部を大人っぽいアイテムに変えてやるだけで、全体の雰囲気もガラッと変わります。

あくまでベースは年齢相応のファッションで、その中に大人っぽさというスパイスをほんの少し加えてやることが、大人コーデ成功のポイントです。

大人コーディネートの実例

20160715210251920_500

Photo by WEAR

革靴を使って、コーディネートに大人っぽさをプラスしている例です。トップスとパンツが軽やかで若々しいので、足元を革靴にして大人な雰囲気と適度な重さを加えて、バランスをとっています。

20160719200112107_500

Photo by WEAR

全体的に大人っぽいコーディネートですが、特にパンツにグレーのスラックスを持ってきたことで、大人っぽい落ち着いた雰囲気が増しています。ジーンズでも相性は良さそうですが、スラックスならより大人な雰囲気に仕上がります。

20160613195928574_500

Photo by WEAR

Tシャツやジーンズ、スニーカーといった気軽に着られるカジュアルなアイテムに、テーラードジャケットをあわせることで、大人っぽくまとめたコーディネートです。ジャケットのインナーをあえてロゴTにすることで、大人っぽさと若々しさが程よいバランスに仕上がります。

いかがでしたでしょうか。大人コーディネート成功のポイントは、普段のコーディネートの一部だけを、大人っぽいアイテムに変えてやることです。

普段スニーカーばかり履いている人は、それを革靴(レザーシューズ)に変えるだけで、大人の雰囲気がぐっと高まります。

まずは取り入れやすいところから、大人コーデを始めてみましょう。

まとめ

  • 大人っぽさは女性目線を意識したオシャレをするうえで必要不可欠である。
  • 大人を連想させるアイテムを適度に取り入れることで、普段のコーディネートがグッと大人っぽくなる。
  • 大人アイテムの使い過ぎは、おじさん臭い印象に繋がる。
Men’s Fashion Manual
Men's Fashion manual←初心者~中級者向けのファッション講座です。
スポンサーリンク
広告(パソコン用)



スポンサーリンク
広告(パソコン用)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*