名古屋で食べられるこだわりの欧風カレー/西新宿もうやんカレー なごや

僕はカレーが大好きです。カレーと名のつくものは、インドカレーもスープカレーも全部好きなんですが、一番好きなのは欧風カレーです。

名古屋には数多くカレー屋さんがあるのですが、その多くがインドカレーを提供するお店です。

そんな中、春にリニューアルオープンした大名古屋ビルヂングに、欧風カレーの名店が入ったということで、期待を胸に行ってきましたので報告します。



西新宿もうやんカレーとは

もうやんカレーは、東京を中心に展開しているカレー屋さんです。東京以外には大阪に店舗があり、名古屋店は東京以外では2店舗目となります。店内の雰囲気は、新進気鋭のニュージェネレーションという感じですが、その歴史は意外と古く、1997年に西新宿で誕生しました。

もうやんカレーのこだわり

あなたの記憶に残る魂のカレー「もうやんカレー」。
「もうやんカレー」は、大釜で大量の野菜と果物を炒めること丸2日間。詰めて詰めて詰めまくって、野菜と果物が真っ黒いジャムになるまで詰めます。
見た目は、普通のカレーと同じですが、ほとんど野菜と果物で出来ています。
仕込みから2週間も費やして完成する、まさに、魂のカレーです。

(大名古屋ビルヂングHP 西新宿もうやんカレー なごや)

もうやんカレーのカレーは、野菜と果物がふんだんに使われています。ホームページによると、通常のカレーの3倍だそうです。

また、2週間かけて熟成させることで、まろやかで味わい深いカレーになっています。通常のカレーと異なり、とろみをつけるために油や小麦粉に頼らないので、カレー本来の味が楽しめます。

スパイスの調合には漢方の理論を応用し、体にも良いヘルシーなカレーとなっています。

もうやんカレーのメニュー

ランチメニューは、おかわり自由のランチビュッフェのみになっています。価格は1,000円で非常にお得です。

ディナーメニューは、様々なカレーの他、タパスと呼ばれる小皿料理が豊富です。アルコール類も豊富で、どちらかというと居酒屋かバルの様な雰囲気です。飲み放題付きの鍋料理もあり、宴会にも対応しています。

カレーの種類は、店舗によって若干の違いがあるかもしれませんが、900円1,200円1,400円1,600円の4段階となっています。価格的には、若干高めの部類に入るかもしれません。

辛さと量を選ぶことができます。量については、「ライス少なめ(ルウはそのままでご飯のみ少なめ)」、という選択肢もあるので、女性にもおすすめです。

カレーを注文すると、らっきょや福神漬けなど6種類ほどのおかず?が食べ放題になります。また、ルイボスティーも飲み放題でした。

c435208bc009266c0714d9b509ed7680_m

実際に行ってみた感想

店内の雰囲気

店内の照明はとても暗いです。目が慣れるまでは、メニューも若干見づらかったです。あまりの暗さに、携帯のカメラではピンぼけしてしまい、せっかくのカレーも美味しそうに撮影することができませんでした。

店内のテイストは、和あり、アジアンあり、サーフありのカオスでした。メインのコンセプトが最後までわからず仕舞いでした。そんな店内も、見渡すだけでも楽しいので、注文後の待ち時間もあっという間でした。

混雑具合

名古屋店の店内はとても狭いので、開店直後に行かないと、すぐに満席になってしまいます。今回はディナーの時間帯に行ったのですが、17:30の入店後、あれよあれよ席が埋まっていき、あっという間に満席になってしまいました。

夜はアルコールを注文するお客さんも多いので、回転率も非常に悪いと思います。一度埋まってしまうと、いつ席が空くかわからないので、待たずに入店したいなら、ディナーが始まる17:00過ぎに行きましょう。

カレー

カレーの味については、まさに絶品の一言です。辛さの中にも甘さがあり、スプーンが進みます。ルウはじっくり煮込まれたドロドロ系で、かなり濃厚です。今回は和牛ホホ肉ビーフカレーを注文しましたが、入っているホホ肉もしっかり煮こまれており、トロトロでした。逆に、一緒に行った嫁さんが注文したポークカレーの豚肉は、若干硬めの様でした。初めて行く人には和牛ホホ肉ビーフカレーがおすすめです。

辛さは基本の0辛(中辛)より若干辛めの3辛にしましたが、普通の人は3辛がベストだと思います。辛さと甘さのバランスがちょうど良かったです。僕の場合、辛いのは好きなのですが、とにかく汗かきで、食べ終わった頃には、テーブルには水たまりができていました。ですので、辛いのが苦手な人は0辛が良いと思います。

量については、僕が「大盛り」、嫁さんがご飯のみ少なめの「ライス少なめ(-100円)」にしました。嫁さんはルウとご飯の分量がちょうど良かったようで、どちらも残すことなくぴったり完食していました。「ライス少なめ」は女性におすすめです。僕が注文した「大盛り」は、予想以上のボリュームで、更に盛られたご飯はまるでフリスピーの様でした。なんとか完食することができましたが、最後の方はさながらフードファイターの気分でした。食欲旺盛な方でも十分満足できるボリュームだと思います。

野菜と果物がふんだんに使われたヘルシーなカレーのためか、意外とすぐにお腹の苦しさ(満腹感)はなくなりました。こういう点からも体に優しいカレーだということを実感できます。

気になったこと

冷房がとても効いているので、早く食べないとカレーがみるみる冷えていきます。風量や風向の調整をお願いしたいところです。

店内の動線が非常に悪く、レジ付近がとても混雑します。今回は夜の訪店でしたが、昼間のビュッフェでは更に恐ろしいことになりそうです。純粋にカレーのみを楽しみたいなら、ディナーの時間帯に行くことをおすすめします。

まとめ

名古屋の名駅エリアで、本格的な欧風カレーが食べられる数少ないお店です。カレーへのこだわりが半端ないので、カレー好きでも絶対満足できると思います。

店の外観からはそこまでのこだわりのあるお店には見えないかもしれませんが、騙されたと思って是非一度ご賞味ください。行くなら17:00~17:30の入店がおすすめです。

基本情報

所在地・連絡先

愛知県名古屋市中村区名駅3丁目28−12  大名古屋ビルヂングB1
電話&FAX : 052-433-2281

営業時間

11:00~23:00(LO/22:00)※14:30~17:00はドリンクのみ
※年中無休

座席数

34席

Men’s Fashion Manual
Men's Fashion manual←初心者~中級者向けのファッション講座です。
スポンサーリンク
広告(パソコン用)



スポンサーリンク
広告(パソコン用)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*