【男の勝負下着】トランクスなのに滅茶苦茶オシャレなPINK HEROのトランクス

71uwTJF0jaL._UL1500_

皆さんはトランクス派ですか?ボクサーパンツ派ですか?

オシャレに拘る男なら、パンツにだって拘りたいものです。

僕はその穿き心地から、昔からトランクス一筋なのですが、ボクサーパンツに比べ、オシャレなデザインのものが少ないことが悩みの種でした。

一方、ボクサーパンツはデザインも豊富で、オシャレなパンツを選び放題なわけですが、どうもあのピッタリとした穿き心地が好きになれません。皆さんの中にもそういった理由でボクサーパンツを敬遠している方はいるのではないでしょうか。

そんな僕が、トランクスの穿き心地とボクサーパンツのデザイン性を両立させた、究極のトランクスを手に入れたので紹介します。



PINK HEROのトランクス

611lNu8Ps1L._UL1500_

ご覧ください。トランクスとは思えないほどの洗練されたデザインです。

特徴

一番の特徴はその股上の浅さです。ローライズ仕様のボクサーパンツはよく見かけるのですが、トランクスでのローライズはかなり貴重です。

ローライズ仕様であることで、トランクスが持つ野暮ったさ(おじさんぽさ)が見事に中和されています。

また、ここ数年の流れで、メンズのパンツ(ズボン)もローライズ化が進んでいます。ローライズ仕様のデニムに普通のトランクスを履くと、デニムの上部からトランクスのゴムが出てしまいます。ふとした拍子にそれが見えると、とてもカッコ悪いです。ローライズのパンツを履くときは、下着もローライズ仕様のものにしましょう

バリエーション

81W2MkqJSLL._UL1500_

色のバリエーションは4種類です。全てゾウの絵柄でとても可愛らしいです。

サイズ感

サイズ感は、国内メーカーのものとほぼ同じと考えてOKです。普段ユニクロのMサイズを着用している僕ですが、こちらのトランクスもMサイズでぴったりでした。

価格

気になる価格ですが、1,000円前後とかなりリーズナブルです。普段3枚で1,000円のトランクスを履いている身としては少々背伸びした高級品な気がしますが、オシャレな下着を身につけると、心なしか気持ちも引き締まる気がします。

その他

素材は綿100%で、穿き心地もグッドです。

唯一気になる点は、品質表示タグが後ろのゴム部分についているので、それが腰にあたるのが若干気になることです。それ以外はほぼ完璧な仕上がりです。放送コードぎりぎりのパッケージが素敵です。

また、パッケージにも拘りがあるようで、放送コードぎりぎりのデザインが素敵です。

IMG_20160521_114801IMG_20160521_114812

まとめ

オシャレなトランクスを探し続けて早数年、ようやく理想のトランクスに辿り着きました。既に書いたとおり、ローライズ仕様のトランクスはかなり貴重です。

生産や日本への入荷が中止にならないよう、トランクス派の皆さんも是非購入をお願いします。

購入の際、気をつけなければいけない点が一つあります。PINK HEROのトランクスを取り扱っているお店は、大抵“そっち”系の方々ご用達のお店であるということです。ネットで購入する場合、うっかりメルマガ登録をしてしまうと、男性向けのキワドい下着の案内がわんさか届くので注意しましょう。

Men’s Fashion Manual
Men's Fashion manual←初心者~中級者向けのファッション講座です。
スポンサーリンク
広告(パソコン用)
スポンサーリンク
広告(パソコン用)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*