【カナダグースのクリーニング料金】高価な服は維持費も高価だった・・・

59a91c8e4b7c20cb92fedb8083dd5de6_m

先日CANADA GOOSE(カナダグース)のダウンをクリーニングに出してきました。

他の冬物のコート類もまとめてクリーニングに出したのですが、カナダグースのダウンは高級衣料の対象で、外注にて対応とのことでした(他にモンクレールなどが対象)。

その料金、なんと4,860円!!

ちょっと高すぎやしませんかねぇ・・・

客側が納得すれば通常のダウンのクリーニングもできるそうですが、奮発して買ったダウンなので、思い切って高級衣料用のクリーニングをお願いしました。

因みにフードのファーはクリーニングに出しませんでした。カナダグースのファーは天然のコヨーテを使用しているので、ファーも出していたらおそらく料金は倍近くになっていたと思います。

以上、服も車と一緒で高価なものを購入すると、その後の維持費を結構掛かるというお話でした。

しかし、カナダグースは細かいことを気にせずガシガシ着れる無骨さがウリのはずです。それを高級衣料扱いして割増料金を請求されるのは、クリーニング業界にしてやられている気がしてなりません。

Men’s Fashion Manual
Men's Fashion manual←初心者~中級者向けのファッション講座です。
スポンサーリンク
広告(パソコン用)



スポンサーリンク
広告(パソコン用)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*