【失敗しない大学デビュー】大学入学後に絶対やるべきこと

f3c61b2cf4e69e52a6cea93dd4f46e33_m

大学デビュー成功のために、やるべきことはただ一つ、友達をたくさん作ることです。



大学でたくさん友達を作るメリット

友達をたくさん作ることのメリットは以下の3つです(細かく言えばもっとあります)。

  1. 出身も趣味と異なる人間と知り合うことで、知識の幅が広がる
  2. 友達の友達の友達、といった感じで、どんどん交友関係が広がる
  3. テスト前は作業を分担して、テスト勉強の負担を軽減できる

大学(特に都心の有名大学)には、価値観も考え方も異なる様々な人間が集まります。いろんな人と知り合い、色んな話をして、人間としての幅を広げましょう。また、知り合いが多ければ多いほど、新たな出会いのチャンスも広がります。どんどん交友関係を広げましょう。誰がどんな場面で役立つか(助けてくれるか)わかりません。

また、大学生活の大きな障害の一つが、年2回の期末テストです。高校までのテストと違い、その範囲も膨大で、テスト勉強は非常に大変です。そんなときに役立つのが友達です。友達同士で勉強する範囲を分担し、協力してテストに挑みましょう。海外の大学でも、テスト勉強の際、仲間同士で協力し合うのは当たり前のようです。そういった作業の効率化を学ぶのも、大学の重要な勉強の一つではないでしょうか。

具体的にやるべきこと

では、具体的はどうしたら友達をたくさん作ることができるのでしょうか。

1.隣の席の人には必ず声を掛けよう

入学式や講義で、隣りに座った人には必ず声を掛けましょう。まずは挨拶と自己紹介です。大学生活が始まり、不安な気持ちなのは皆一緒です。特に新しい環境の中で友だちができるか、皆の中に溶け込めるかは、誰もが持つ不安です。そんな中、気軽に声を掛けてくれる人がいれば、それがどんな人であっても(最低限の清潔感と礼儀があれば)嬉しいものです。今の時代、LINEという便利なツールがあって羨ましいです。僕が学生の頃はメールアドレスを手打ちで交換していました。LINEのIDを交換したら、その日のうちに連絡しましょう。内容は、「これからもよろしくお願いします。」程度でOKです(最初からグイグイ行くのは逆にNG)。

大学では、基本的に広い講堂で講義が行われるので、一度グループが出来上がってしまうと、その中に加わるのは非常に困難です(友達同士で固まっている中に、一人入っていくのは勇気が要りますよね)。まだグループができあがっていない最初の1週間が勝負です。入学式や講義で、一人でいる人がいたら積極的に声を掛けましょう

2.いろんなサークルの新歓コンパに参加しよう

入学式から数日は、大学内の様々なサークルが勧誘活動を行います。一見街中の客引きのようで怖いですが、時間の許す限り足を止めて話を聞いてみましょう。大体どのサークルにも自分と同じ学部の先輩がいて、履修登録のアドバイスをしてくれます。特に一般教養の科目は、単位が取りやすい科目取りにくい科目がはっきりしているので、よほど自分が興味ある科目以外は、素直にアドバイスに従いましょう。その効果はテスト期間にはっきりわかります。

ほとんどのサークルでは新歓コンパ(新入生歓迎会)をやっています。サークルに入る気がなくても、なるべく多くの新歓コンパに参加して、交友関係を広げましょう。だいたい先輩が新入生同士の間を取り持ってくれるし、積極的に話しかけてくれるので、一気にいろんな人と知り合うことが出来ます。ただし新歓コンパの雰囲気に飲まれて、その場限りの知り合いになってしまうことが多いので、連絡先を交換した相手には、必ず帰宅後連絡をとりましょう。社会人になれば当たり前のことですが、そういう細かな気遣いを忘れないようにしましょう。

3.大学内をいっぱい歩き回ろう

大学入学直後は、大学内の施設を積極的に利用しましょう。生協や食堂で、同じ学部の人や新歓コンパで知り合った人にあったらチャンス、積極的に挨拶をしましょう。「履修登録はしましたか?」「どのサークルに入るか決めましたか?」など簡単な会話をして、交流を深めましょう。広いキャンパス内で偶然出会えば、きっと相手もあなたとの縁を感じるはず。逆に講義が終わったら即帰宅、なんて生活をしていると、せっかくのチャンスを逃してしまいます。入学後1,2週間は友達作りのゴールデンタイム、と心得ましょう。

5719b6c503552821b6ec48f2eefb60a5_m

まとめ

大学でたくさんの友達を作るには、とにかく出だしが肝心です。新しい環境で不安に思う気持ちは誰もが一緒です。皆、話しかけられるのを待っています。ぜひ自分から声を掛けましょう。大学ではとにかく行動したもん勝ちです。この歳になって思うことは、自分が思うほど、自分に対して興味を示してくれた相手に対し、人はネガティブな感情は抱きません。勇気を持って話しかけましょう。

Men’s Fashion Manual
Men's Fashion manual←初心者~中級者向けのファッション講座です。
スポンサーリンク
広告(パソコン用)
広告(パソコン用)

フォローする



スポンサーリンク
広告(パソコン用)