【レーザー脱毛体験記】髭(ヒゲ)のレーザー脱毛=最高の自己投資

d2508ee0dd000a2ba52609ac099fed43_m世の中は様々な自己投資で満ち溢れています。数ある自己投資の中で「髭(ヒゲ)のレーザー脱毛」は、最もコストパフォーマンスの高い自己投資の一つである、そんなお話です。

僕とレーザー脱毛

僕がレーザー脱毛をしたのは、就職して2年目の夏、23歳のときでした。

脱毛を決意した理由は以下のとおりです。

  1. 毎朝ヒゲを剃るの面倒だったから
  2. カミソリ負け→出血→ニキビ のコンボが嫌だったから

僕は「KANAC(カナック) 新宿」で脱毛しました。当時は「神奈川クリニック新宿院」という名称だったような気がします。

「KANAC(カナック)新宿」を選んだ理由は以下のとおりです。

  1. 「ヒゲ 脱毛」で検索したら上位に表示されたから
  2. 交通アクセスが良かったから(当時、僕は練馬に住んでいました)

レーザー脱毛の料金は、照射部位と回数で変わってくるのですのが、僕の場合、口周りと顎の10回コースで、12万円弱でした(消費税率の関係で、今より少し安いのかもしれません)。頬も追加するともう少し料金がUPします。

コースが始まると、1回/月のペースで通院となります。3ヶ月目くらいから、明らかに効果を実感できます(段々生えるヒゲがまだらになってきます)。

1回の処置は10分程度で終わります。レーザー脱毛の痛みは輪ゴムで弾く程度、と例えられますが、大体その通りです。耐えられなくはないですが、結構痛いです(ヒゲが濃い人ほど痛みは強いです)。処置後5分程度休憩して終了です。

晴れて10回のコースが終わると、口周りも顎もツルツルです。痛みに耐えて通った甲斐がありました。

レーザー脱毛のメリット

  1. ヒゲを剃る時間を節約できる
  2. シェーバーやカミソリにかかるお金を節約できる
  3. カミソリ負けをしなくなる
  4. 夜になってもヒゲが生えてこない

レーザー脱毛をすれば、毎朝10分程余分に寝ることができます。また、節約したお金で毎日1本缶コーヒーを買うことができます。或いはのり弁当がシャケ弁当になるかもしれません。

カミソリ負けがなくなれば、肌をより清潔に保つことができます。朝はツルツルでも夕方になると青ヒゲが・・・なんてこともなくなります。一日中、清潔感溢れる男でいられます。

レーザー脱毛の仕組み

レーザー脱毛は、特定の色のみに反応するレーザー光線を使用します。脱毛の場合は勿論黒ですね。レーザーの熱がヒゲを伝わり、毛の製造工場ともいえる毛球部の毛母細胞を破壊することで、ヒゲが生えてこなくなります。

照射の痛みを軽減するため、照射器の先端には冷却装置がついています。先端がキンキンに冷えており、痛み(熱)を感じにくくしているのですが、それでも正直痛いです。

レーザー脱毛の注意点

既に書いている通り、処置は痛みを伴います。痛みの強さはヒゲの濃さに比例します。「痛い」と言えば一時中断してもらえますが、一気にやってもらった方が絶対良いです(一旦休むと恐怖心が凄いです)。僕の場合、①無心で痛みを受け入れる、②痛みこそが自分を輝かせる糧となると自分に言い聞かす、③もっと痛いこと辛いことを想像する、といった方法で痛みに耐えました。

処置の直後は、肌が熱を持ち赤くなります。脱毛後に大事な予定は入れないようにしましょう。また、2、3日後には、照射した毛穴がポツポツ赤くなります。特に脱毛を始めた頃はその症状が目立つので、気になる場合はマスクをするなど対策をしましょう(1週間もすれば治まります)。

レーザー脱毛の特性上、ヒゲのないところの脱毛はできません。つまり、レーザー脱毛期間中には生えていなかったヒゲ(活動していなかった毛母細胞)が、加齢とともに活動を開始し、ヒゲが生えてくる、ということがあります。僕自身も脱毛終了から5年以上が経過し、口周りや顎にチョビチョビとヒゲが生えてきています。

レーザー脱毛するならクリニックがおすすめ

レーザー脱毛をどこでするか。主な選択肢として、次の2つがあります。

  1. 脱毛(エステ)サロン
  2. クリニック(美容外科)

僕のおすすめは断然クリニックです。

クリニックでの脱毛をおすすめする一番の理由は、脱毛サロンの光脱毛より、クリニックの医療レーザー脱毛の方がパワーが強く、脱毛効果という点では、クリニックの方が優れているからです。

価格が高い、痛みが強い、というデメリットもありますが、しっかりヒゲを脱毛したいなら、迷わずクリニックでの医療レーザー脱毛を選ぶべきだと思います。

まとめ

レーザー脱毛をすることにより、僕の人生は確実に豊かになりました。特にヒゲ剃りにかかる時間を節約できたこと、いつでも清潔感のある状態でいられること、はとても大きいです。

脱毛にかかる費用は決して安くありませんが、長い目で見れば間違いなくお得だと思います。歯を食いしばって痛みに耐えたことも今となっては良い思い出です(話のネタにもなります)。

今ではまた、(当時はなかった)ヒゲが生えてきたので、今度は頬と併せて脱毛しようと計画しています。それでも朝のヒゲ剃りはあっという間に終わります(洗顔込で2、3分)。

以上、レーザー脱毛をお考えの方、ヒゲにお困りの方、参考にしてみてください。

Men’s Fashion Manual
Men's Fashion manual←初心者~中級者向けのファッション講座です。
スポンサーリンク
広告(パソコン用)



スポンサーリンク
広告(パソコン用)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*